Monthly Archives: 1月 2017

農業手法を選んで地球貢献

地球温暖化が受ける影響というのは、さほど現実味を持たないと捉えている方も多いかもしれません。しかし、このまま地球温暖化が進んでいくことによって、私たちの現在のような生活は全て失われてしまう可能性が高くなります。何よりも地球温暖化が進むことは様々な農作物等が一切育たない環境となり、害虫が増えてしまうことや流行病が蔓延してしまう懸念が高まります。そういった地球温暖化を防いでいくためには、農業の場面でカーボンニュートラルを取り入れていくことが重要になります。

現在農業でもハウスをお持ちで農業を行っている農家では、たくさんの化石燃料や化学燃料などを使ってハウス内の温度を維持しているという傾向にあります。これをバイオマス燃料に変えるだけでも、大幅な地球環境への貢献に繋がっていくのです。バイオマス燃料を用いて排出される二酸化炭素というのは化石燃料などに比べると非常に少ないものとなります。

また、そもそもバイオマス燃料から発せられる二酸化炭素はバイオマス燃料の原料が吸い込んだ二酸化炭素ですので、過剰に二酸化炭素を排出してしまう心配がありません。ところが、ハウス農業を行うにあたり、化石燃料などをいつまでも用いていればいるほどに二酸化炭素の排出量は増えていく一方なのです。そこで農業では特に、ハウス農業においてエネルギー原料をバイオマス燃料に変えていくための動きが目立ち始めています。

Back to Top